2012年11月22日

救い

死にたい死にたい死にたい死にたい
誰か、僕を救って


posted by しんたこ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改革

この腐った世界をぶっ潰そうの会なんてできたら、人集まると思うんだけどな。
そう思ってるのは僕だけなのかな。
別に誰かを殺したい訳じゃないさ。
毎日命懸けで生きたいだけなんだ。
そうすれば自殺なんて考えないだろうし。
この国は豊か過ぎるんだ。
僕らは日々の暮らしにうんざりしてるお姫様なんだ。
ただ、僕らは恵まれた環境にいることを知らない。
その点だけがお姫様と違う。
でもその違いは大きい。
お姫様は退屈に思うだけだけど、僕らは死を思う。
この退屈の原因がわからないから、自殺する。
これは病だ。
死に至る病だ。
薬はこの国の崩壊だ
だから僕はこの腐った世界をぶっ潰したい。
みんなが命懸けで生きることのできるような、自殺する暇なんてないような、そんな世界を作りたい。
ああ、なんて僕は優しいんだろう。
posted by しんたこ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

耳を塞げば、血が脈をうつ音が、僕の生きている音が聞こえる。
耳を塞ぐその手を離せば、僕の音は世界に掻き消される。
生まれつき僕らの耳は開いている。
せっかく命をもらったのに、その音を聞かせてくれない。
無意味に耳を塞ぐ人はいない。
そうしなければならない時があるとすれば、それは世界から逃げたい時だ。
世界の声から遠ざかれば、生きている意味は何だろう、という僕の独り言が聞こえる。
僕は耳を塞いでみる。
僕の生きている音が聞こえる。
その音があまりにも心地良いから、僕はずっと聞いていたいと思う。
posted by しんたこ at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

白の闇

何かを信じるから僕らは間違うんだ。
それなら何も信じなければいい。
そうすれば間違えることはない。
でも
哀しい。
posted by しんたこ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


久しぶりの晴れ間に涙が滲んだ。
世界はこんなにも美しいんだ。
でも勘違いしちゃいけない。
美しいのは世界であって僕らじゃない。
posted by しんたこ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

栄光浴

勉強ができたり、楽器をひけたり、運動神経がよかったり、金持ちだったり、何か秀でたものを持っているだけで、何をやっても許されるやつがいたとする。
別にそいつのことは嫌いじゃないさ。
そいつを持ち上げるやつが癪に障るんだ。
勉強ができるからって人格者なわけじゃない。
運動神経がいいからって優しいやつだというわけじゃない。
金持ちだからといって優れているわけじゃない。
他人の自慢ばかりするやつは、勘違いしている。
秀でたものを持ってない人を無価値だという。
目に見えるものだけが価値を持つと思っていやがる。
馬鹿なんだよあいつらは。
この国は、そんなやつらのせいで、こんなにも汚れてるんだと思うんだ。
posted by しんたこ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

余計

なんで生きる意味なんて探しはじめちゃったのかな。
そんなの生きる上で一番邪魔なものじゃないか。
posted by しんたこ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飽き

子供の頃は、ひどく死を恐れていた。
いまじゃ全然怖くないや。
痛いのは嫌だけどね。
posted by しんたこ at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴミ箱

ゴミはゴミ箱へお入れください、だって。
なかなかいい煽り文句じゃないか。
posted by しんたこ at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

おしゃべり

誰か僕とおしゃべりをしないかい。
楽しいおしゃべりを。
男はダメだな。結論ばっかり求めるんだもん。
結論なんかに意味はないのにさ。
僕が求めるのは、死ぬことを考えなくてすむような、そんな暇さえないような、楽しいおしゃべりだけなんだ。
それだけが僕に生を実感させてくれる。
posted by しんたこ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。